小金井にあるWEB制作会社の備忘録

MEMORANDUM

サイトの改修(リニューアル)。「.htaccess」を使って旧ページをページ単位でリダイレクト

ホームページを改修(リニューアル)する際に、ページが増えたり減ったり、変わったりすることはよくあることですが、そのことで以前は存在していたページがなくなり、アクセス数が減るのは避けたいところ。
そんな時に便利な「.htaccess」を使ったページ単位でリダイレクト(転送)処理をする方法をメモ。

RewriteEngine on
RewriteRule ^旧URL$ 新URL(絶対パス) [L,R=301]

旧URLの部分に以前使っていたURLを、新URLの部分に転送先のURLを絶対パスで指定。

複数ページを設定する場合は、上記を複数セット設定します。(下記参照)

RewriteEngine on
RewriteRule ^○○○○1.html$ http://○○○○/○○○○/○○○○1.php [L,R=301]
RewriteRule ^○○○○2.html$ http://○○○○/○○○○/○○○○2.php [L,R=301]
RewriteRule ^○○○○3.html$ http://○○○○/○○○○/○○○○3.php [L,R=301]

ErrorDocument 404 http://○○○○/

最後の一文(ErrorDocument 404 http://○○○○/)は404エラー時(ページが見つかりません)の転送先を設定しています。